FC2ブログ

これから続く人口減!

おはようございます!
いつもありがとうございます。
さて、わたくし昨日から鼻水がジュルジュル出ております。のどが痛いです。そうです風邪の初期症状です。
昨日はいつもより早めに床につきましたが、横になっても一向に止まる気配がなく、朝起きたら枕元にはティッシュの山でした。今日も朝から鼻水ジュルジュルです。まあでも体の大掃除とおもって辛抱してます。
朝、NHKニュースを見てましたら「2040年北海道の人口は百万人以上減少。高齢者の割合は40%」と伝えておりました。今から27年後ですが、北海道新幹線が札幌につながる頃は今より人口が100万人減少するという事ですよね。これってすごいと思いません?人口547万人が447万人(20%減少)となると当然消費者が減りますので、単純に考えると経済規模は今より小さくなります。新幹線が通って本州から人がたくさんやってくるといっても、今年のような大雪だと交通機関は麻痺し、新幹線なんて走れないんじゃないでしょうか。今は、格安航空会社も出て来て、片道数千円で飛んでいる事を考えても、新幹線にかける莫大な費用をもっと別なことに使った方がいいんじゃないでしょうか。例えば、札幌の雪問題は今に始まったことではないですが、毎年のようにみんな困ってますよね。雪だって捨てればいいって段階から、有効利用、例えば雪を使った倉庫、冷房、エネルギー等々にもっと知恵絞って有効活用したり、例えば、西区琴似や発寒界隈の道路際の融雪槽を他の地域でも設置したりして、札幌の価値を高める努力をした方がよっぽどいいと思うのですが。そして、函館、旭川、帯広等と繋がる高速道路網を徹底的に整備、無料化が無理でも、安価に道路を利用できるようにしてはどうかなと思います。そして、自然豊かな地域は、開発の手を緩め自然に戻し、居住地を集約しコンパクトにしていけば、これから来る人口減少にも対応できるのではないかと思うのですが。(北海道開発局という名称はもう不要だと思います。名前は変更すべきです!)物価を引き上げ、無理にインフレに誘導し一時景気をよくしても、根本的な解決にはなりません。必ず無理は祟ると思います。物価上昇、消費税増税で家計は今より逼迫します。大企業はベースアップや賞与をアップするようですが、中小零細はまず無理です。消費は益々落ち込むことも予想されます。
一昨年の震災のとき、多くの国民は「このままではいけない」と思ったはずです。それなのに、今は震災前のように一見すると普通に感じます。ましてや、北電は電気料金の値上げ(3/27報道)を伝えました。確かに燃料費の高騰はあると思いますが、電気料金値上げの前に、コスト削減の取り組み等やることがたくさんあると思います。
ここまでやったけど、これ以上は無理なので、お客様に御負担いただかなければ、経営が成り立たないということをきちんとわかりやすく説明し理解を得るべきです。だって、電力会社は独占企業なんですから!
国も電力会社に丸投げしないで、一緒に取り組むべきだと思います。原発推進は国策であってわけですし。
震災の時を思い出し、その時感じたことを具体的に行動する事が必要だと感じますが、皆さんはどう感じられますか?

今日はちょっと長くなったハシモトでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンケイ・リード スタッフ

サンケイ・リード スタッフ
[札幌の不動産・賃貸]

« 株式会社 サンケイ・リード »
札幌市西区八軒9条東4丁目1番1号
Tel.011-709-7811

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
239位
アクセスランキングを見る>>
いらっしゃ~い